FC2ブログ

そこそこでいきましょう 3.0

徳島から発信する、浅くて広い中級オタク御用達サイト。VOCALOID多目でお送りします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


宮村優子、徳島でキュン

ということで生みやむー見てきたよ!!!

14時開始で1時間くらいのイベントだったけど良い記念になったわー。
渋チュ時代にはまさか徳島にやってくる日が来るとは思わなかった。
あれから約12年近く経ってるけど俺らのアイドルみやむーは可愛かった!


以下、現場の報告など


 友人が朝から会場待機してたんでメールしてみたら11時にはもう30人くらいはいたらしい。県外遠征組も予想してたんでまずまずの人数だったんじゃないかしら。イベント開始時には最終的に300人くらいいたかもしれんね。

 イベント内容としては、挨拶から始まり、アンケート募集してた「言ってもらいたいセリフ」やじゃんけん大会ていう定番のものだったんで大きな荒れはなかった。ただ、いくらなんでも採用セリフの8割が「~~、あんたバカァ!?」だったのはどうにかならんかっただろうか…。

 じゃんけん大会は無欲の勝利で子供が勝って賞品貰ってったけど、ボク…そのノートはおいそれと落書きしちゃいかんものなんだよ。ノートなのに書くなとは不思議かもしれんが。

 最後まで大きな荒れもなく終わった感想は、声優のトークショーってよりはふれあい会みたいなノリが近かったかもしれんね。場所が場所だけに仕方なかったかもしれないけど。





 逆に問題点を挙げるとすれば「運営の甘さ」に尽きるかなぁ。

 会場整理は全く考えてなかったぽいし、ワイヤレスマイクは音割れすぎて開始からしばらくみやむーの声なんて聞こえやしない。というかそれに対する対処が全くされてなかった。てか機材リハくらいやれ。

 あと司会。何テンパってんのかタイムスケジュールに振り回されてんのか、終始自分ばっかりマイク握ってみやむーが喋る場面がほとんどなかった…。数少ないみやむーの喋りに大してもリアクションは「すごいですねぇ」の一点張り。新人かと。


 とまぁ、客よりもゲストに対する用意と対応が適当すぎた今回のイベント。前のマチアソビは慣れてるとこが企画がしてたから問題はどっちかというと客だったけど今回はまるで逆だったなぁ。

 大きなイベントはある程度の応用ができるけど、こういう小さなイベントは経験がほんとにモノを言うなと実感。経験て別に自分達が運営に立てとかじゃなくて、常に親しみがあるかどうかだと思うのである。そういう意味では本当に徳島はまだまだ経験不足だなって改めて思い知らされた。

 てな感じで、こういう問題点は今後他のイベントに生かされていってほしいと思います。






 みやむーにはどんなイベント、土地柄に思われたかも分からないけれど、次にもし来てくれるようなことがあれば、その時はもっと最高のステージになれるような県民になれてればいいな。がんばろうぜ徳島おたく!

アニメ・漫画・小説

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://sokosokoeastern.blog24.fc2.com/tb.php/853-27e52030
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。